2015年03月01日

▲ タイ 子連れ旅にっき 2 ▲







おなかペコペコの晩ごはん前に この記事かくのつらいーーー


でも 日本では味わえない


タイのローカルメシを ぜひ見るだけでも楽しんでもらいたくて^^






image.jpg


image.jpg


image.jpg


image.jpg



屋台ゴハン

辛くないものを選ぶので 月ちゃんは 必然的にヌードルばかり。

(ヌードルは シンプルな味つけで 自分で調味料を足して味を調整します)

屋台ごとに ヌードルの種類がちがうので

バリエーション豊富をたのしめて おいしかったです。



image.jpg



テーブルごとに どん どん っておかれてるの

観葉植物じゃないです 生野菜のセルフサービスです。

辛いスープの箸休め?に みんなバリバリ食べてます。

野性味あふれる食べ方に

月ちゃん ちょっと引いてました。

あと 屋台の衛生問題ですが 子連れでいくときは

屋台の裏をみて 「お皿洗いの現場」を確認

繰り返しつかってそうなタライの水で お皿の溜め置き洗いする店は

暑い時期 とくに要注意かも。



image.jpg



それでも 生野菜を食べないわけにはいけないし

体が欲していたので

夜は レストランやカフェで食事をしました。



image.jpg



一番の贅沢は しゃぶしゃぶの食べ放題!

野菜の種類も豊富で お豆腐や湯葉まで・・・

鍋のお出汁は すき焼き風で

お肉を 生卵につけて食べるのですが

わたしは たっぷりのニンニクでいただきました!

これが 意外な組み合わせで とってもおいしかった!



image.jpg



ドリンク ナンバーワンは

タロイモミルクティー!

タロイモは しゃぶしゃぶのお鍋の具でも食べてみたら

ホクホク おいしくって ハマりました><

アイスミルクティーにしても しつこくない素朴な甘さがおいしかったです! 



image.jpg



市場で 汗をかいたら アイスキャンディー

ジュースを筒にそそいで

氷をいれた缶のなかで ぐるぐる回すと すぐ凍る

っていう昔からの製法

いろんな味があって 1本15円だし ついつい何回も通ってしまいます。



image.jpg



チェンマイに発つ夜に いただいたご飯

現地の辛いカレーじゃなくて 子どもたちだ大好きな

日本の味カレーライス!

ご馳走してくれたのは

すごく偶然つづきで巡り逢えた 日本人ファミリー

カレーライスの記憶といっしょに 一緒に過ごした楽しい時間も思い出す

ずっと忘れられない味です(#^.^#)



旅は いろんな人の出会いがありました・・・つづきは また次回。






***  毎日配信してます ***

「フォロー」していただけると嬉しいです。 

Instagram → 

Facebook →  



● ● ● ● ● つきまる雑貨店 ● ● ● ● ● 



東京都杉並区松庵3−31−3

西荻ハイツ101

03−6478−9155

通販・HP → 

お問い合わせメール →



● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●




posted by otsukisan at 18:46| 旅にっき